COMPANY

会社紹介

HOME / COMPANY

MESSAGE

代表挨拶

コロナ禍で様々な見直しを余儀なくされて経済の先行きにも不安を抱えている方も多いのではないでしょうか。 国民への支援との名目で世界中の金融緩和が進み、市場には資金が溢れて金余りとも言える状況からインフレの傾向が見られています。 特に都心の不動産マーケットではコロナ過にも関わらず物件価格は堅調に上昇を続けております。 金融機関の企業へのコロナ融資も一段落し、不動産融資に資金が流れてきた際には更なる価格の上昇に拍車がかかる状況も予想されます。 また弊社は、長期的にみれば日本の国策としてのインバウンド政策は揺るぎなく、海外の資本を取り込み国を成長させていく指針は継続していくと考えています。 そのため、世界的なインフレが続く中で、コロナ後のマーケットを見据えて価格高騰前に好立地の不動産を確保するべく仕入れに今まで以上に注力しております。   今後もより多くの方々に理想の不動産投資を提供するために、未来への投資を続けて参ります。

MISSION

経営理念

1

今に疑問を抱き、常に新しく進化する

常に問題意識を持ち、 進化し続けることで永続して健全で安心できる 会社をつくります。

常に問題意識を持ち、進化し続けることで永続して健全で安心できる会社をつくります。

2

最先端であり続け、未来をみる

あらゆるネットワークから いち早く未来を察知し、 常に有利な投資環境をつくります。

あらゆるネットワークからいち早く未来を察知し、常に有利な投資環境をつくります。

3

理想を追い求め、形にする

あくなきアイデアと探求心を持ち、 形にするまでやり抜くことで 未来をつくります。

あくなきアイデアと探求心を持ち、形にするまでやり抜くことで未来をつくります。

OUTLINE

会社概要

会社名
ダーウィンアセットパートナーズ株式会社
代表者
男松 祐次
所在地
〒107-0062 東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル東館 3F
連絡先
Tel:03-6264-4570 Fax:03-6264-4571
E-Mail
info@darwin-ap.co.jp
設立日
2009年9月18日
資本金
1億円
事業内容
■投資不動産の売買、仲介、賃貸及び管理 ■プロパティマネジメント ■アセットマネジメント ■新築アパートの企画、開発、販売
免許
宅地建物取引業 東京都知事(3)第91643号 不動産特定共同事業 東京都知事 第163号
加盟協会

(公社)全国宅地建物取引業保証協会

HISTORY

沿革

  • 2003.02

    商業施設を対象とした不動産投資ファンド事業への進出を図り「パシフィックマネジメント株式会社」と「株式会社ジャパンリテールブレインズ」の合併で「パシフィックリテールマネジメント株式会社」を設立

  • 2003.03

    パシフィックマネジメント社より商業不動産案件のコンサルティング業務を受託開始

  • 2006.09

    パシフィックマネジメント株式会社をスポンサーとする日本版不動産投資信託「日本コマーシャル投資法人」の設立にあたり、ブリッジファンドを1,000億規模で組成しコンサルティング業務を受託

  • 2009.09

    パシフィックリテイリング株式会社(前出のパシフィックリテールマネジメント)より全事業譲渡を受け「ダーウィンアセットパートナーズ株式会社」を設立

  • 2011.03

    不動産投資事業部を新設し、従来の商業施設不動産だけではなく、住居系不動産の所有、売買、仲介、賃貸業務を開始

  • 2016.12

    不動産投資家を対象に資産の入替え、ローンの組替えなどのアレンジメント業務を開始

  • 2017.02

    新アパート「BASE」シリーズの企画、販売を開始

  • 2020.05

    オーナー向け不動産管理アプリ WealthParkを導入

PRIVACY

プライバシーポリシー

個人情報とは

このプライバシーポリシーにおいて、「個人情報」とは、個人に関する情報であり、その情報に含まれる氏名、生年月日、Eメールアドレスその他の記述、画像若しくは音声又は個人別に付与された番号、記号その他の符号によりその個人を識別できるものをいいます。弊社では、いくつかのサービスをご利用いただく際に、氏名、会社名、生年月日、Eメールアドレス等の個人情報を収集させていただく場合があります。これらの情報は、すべて下記の収集目的に従って、適法かつ公正な手段により収集されます。人種、民族、家系、家柄、本籍地、宗教、政治的見解及び労働組合への加盟に関わる個人情報については、これを収集・利用いたしません。

個人情報を収集・利用する目的

弊社が個人情報を収集または利用する目的は以下のとおりです。 (1) 弊社、または、弊社とサービスを共同で販売する第三者または弊社と共同でプレゼント・キャンペーンを行う第三者その他のビジネス・パートナー(以下あわせて「ビジネス・パートナー」といいます)の提供するサービスに関する情報またはプレゼント・キャンペーン情報を提供するため (2) 弊社および弊社のビジネス・パートナーの提供するサービスの開発・改善を目的とした調査・検討を行うため (3) 弊社および弊社のビジネス・パートナーの提供するサービスに関する統計的資料を作成するため (4) 弊社および弊社のビジネス・パートナーの求人情報を提供するため (5) その他弊社の経営方針もしくは営業戦略の策定・改善を目的とした調査・検討を行うため

情報の第三者への開示について

弊社は、下記に該当する場合を除き、お客様の同意なく個人情報を第三者に開示することはありません。 (1) 法令により情報の開示が求められる場合 (2) 人の生命、身体または財産の保護のために必要があると弊社が判断した場合 (3) 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力することその他公共の利益のために特に必要があると弊社が判断した場合 (4) お客様または弊社の権利の確保のために必要であると弊社が判断した場合 (5) 業務遂行に必要な限度で個人情報の取扱いを委託する場合

個人情報の訂正および削除

1.お客様は、弊社所定の手続きにより、以下の請求を行うことができます。 (1) 弊社の保有する自己の個人情報が誤った情報でないことを確認すること (2) 弊社の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合に、それを訂正または削除すること 2. これらの請求を行いたい場合には、下記に連絡してください。 連絡先:ダーウィンアセットパートナーズ株式会社 TEL:03-6264-4570

個人情報の安全性

個人情報の安全性では、個人情報の不当なアクセスによる紛失、破壊、改ざん、漏洩などのリスクに対して、合理的かつ厳正な安全対策を講じておりますが、以下の事由など弊社の責に帰すべからざる事由を原因とする個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩などに関しては、弊社では責任を負いかねますので、ご注意ください。 (1) 誰でもアクセスできる形態でインターネット上に個人情報を開示した場合 (2) 弊社以外のウェブサイトにおいて個人情報を開示した場合 (3) お客様の利用した端末から個人情報が漏れた場合またはお客様の管理下にあるパスワードの使用を原因として個人情報が漏れた場合 (4) 各種申込フォームにお客様が入力されたメールアドレスが間違っている場合(各種申込フォームでは内容をお客様に確認していただくために、登録されたメールアドレスに申込情報を自動的に配信する仕組みになっています。そのため間違ったメールアドレスであっても、そのメールアドレスに申込情報が自動的に配信されます。)

プライバシーポリシーの変更

(1) 本プライバシーポリシーの内容はお客様に通知をすることなく変更されることがあります。 (2) 変更後のプライバシーポリシーについては、弊社が別途定める場合を除いて、弊社のウェブサイトに掲載した時から効力を生じるものとします。